Get Social

こんなにカンタンに予防できるの!?性病予防法

幸せなセックスライフを送るには?

みなさん!大切な人とのセックスライフ、楽しんでいらっしゃいますか?大切な人と肌を重ね合わせるのはとても充実した幸せな時間ですよね。しかし、そんな私たちに幸せをもたらしてくれるセックスには、ある大きな問題点があります。そう、「性病」です。誰もが一度は耳にしたことのある言葉ではないでしょうか?セックスと性病は切っても切れない関係です。セックスをするからには性病予防。これをしっかりしてこそ、大切な人との幸せなセックスライフが送れるのです!

そもそも、性病って具体的にどういうもの?

「不衛生」「かゆそう」「痛そう」。「性病」と言われれば大体の方はこう思うでしょう。しかし、そもそも性病とは一体何でしょう?よく耳にするのは、突然局部に激しい痛みを伴う「クラミジア」や、おりものやかゆみなどの不快な症状をおこす「膣カンジダ」などがあげられます。不適切な性的接触で粘膜から菌が入り引き起こす病が性病です。もちろん男女間だけでなく、同性間でも起こりうる性病、これらは正しいコンドームの使用などで防ぐことができます。

ご安心ください!簡単に予防できますよ!

誰もがなりうる性病ですが、実は結構簡単に予防することができるのです。それは、「セックスをしない」ということですといってもそんなの無理ですよね!そこで、セックスをした後にひとつするだけで予防できちゃう方法をお教えします。それは、「用を足すこと」。排尿することで尿道に入り込んでしまった菌を外に出してあげる。それだけで性病感染率はぐーんと低くなるのです!もちろん、日ごろから局部を清潔にしたり、正しくコンドームを使用したりすることは大事です!性病とセックスは隣りあわせだということをきちんと自覚したうえで、これからも楽しいセックスライフを送っていきましょう。

性病は主にコンドームなしの性交渉による粘膜接触によって感染します。お互いのことを考え、性交渉時にはコンドームの使用することが大変重要です。

Comments are closed.